恋愛マインドセット

女性の感情を動かす会話の重要性

職場でも、
学校でも、
キャバクラでも、
合コンでも、

どこでも同じなのですが、
女性にモテるためには、

「相手の感情を揺さぶる会話」

をすることがとても大切です。

「かわいいね」
「いくつ?」
「名前は?」
「趣味は?」
「休みの日は何してるの?」
「彼氏いるの?」

女性から「いい人」と言われるような男性や、
一歩を踏み出せない男性というのは、

どうしても、このような、
当たり障りのない会話しかできていないと強く感じます。

これは決して、女性相手だけに限った話ではなく、
例えば営業やビジネスなどでもよく言われている話なのですが、

とにかく、

【相手の感情を動かす会話】

をしていかなくてはいけないんですね。

そのための具体的なアプローチ例としては、

■ 相手の愚痴や悩みを引き出して、女性の内面を丸裸にする
■ 普通の人が褒めないような部分を褒めて、女性の本能に「悦」を与える
■ 質問も会話も全て、99%のその他大勢の男達とは違うアプローチで
■ からかったようなジョークを言って、女性のレベルをとにかく下げる
■ 女性の事を、自分の「妹」だと思って接してみる

大まかではありますが、これだけでも意識してやることで、
あなたは大抵の女性の性的ゾーンにズカズカと入っていくことが
できるようになります。

突然ですが、あなたはキャバクラに行ったことはあるでしょうか?

あるという場合、付いてくれた女性に、
「かわいいね」などと言ったことはありますか?

もし「YES」であれば、
たとえ挨拶代わりのセリフだったとしても、それはNGです。

キャバクラ嬢に「可愛いね」などと言っても、
感情が動くどころか、「またかよ」と思われてしまうだけです。

なぜなら彼女たちは、1日に何十回何百回と、
同じセリフを言われ続けているからです。

これは決してキャバ嬢に限った話ではなく、
あなたの職場や学校にいる一般の女性も同じです。

もちろんアプローチのされ方はキャバ嬢ほど露骨ではありませんが、
女性というのは私達が思っている以上に多くの男性から毎日のように
好意を寄せられているものなんですね。

更にこれが美人な女性になればなるほど、
かわいい女性になればなるほど、

そして、普段から男性と接する機会が多ければ多い女性ほど、
一日にアプローチされる回数は増えていくわけです。

そんな女性達に「可愛いね」などと言ったところで、
「またかよ、そんなこともう言われなくても分かってるわ!」
と思われて終わってしまうんです。

・ ・ ・ ・ ・ ・

しかし、例えば、

「異常に黒目が綺麗だよね」
「なんかオーラが出てるね」

などと言った瞬間、
彼女たちの感情が動きだします。

普段誰も言わないような言葉を使って、
普段誰も攻めないポイントにアプローチすることで、
感情を動かすことができます。

例えばこんな会話…。

男性:「なんかオーラが出てるね」
女性:「なんですかオーラって(笑)」
男性:「いやいや、美人特有のオーラっていうか」
女性:「またまたぁ(笑)お上手でっ」
男性:「あたし可愛いでしょ、他の子とは違うのよ、的な?」
女性:「えー、何それ失礼だなぁ!」
男性:「みなさーん、この子自分が一番だって言ってるよー」
   (聞こえるか聞こえないかくらいの声で)

女性:「ちょ、やめてよっ!(苦笑)」

ここまでやると大抵、肩辺りをパシッと叩かれます。

甘噛みですね。

“関心ゾーン”に入ったサインです。

とにかく、相手の感情を動かす会話をするためには、

「言葉で会話をするのではなく”感情”で会話をすること。」

この考え方を頭に叩き込んでおいて欲しいと思います。

男性:「冗談冗談(笑)」
男性:「まぁでも、美人でいるのも結構疲れるでしょ?」
女性:「別に美人じゃないよー」
男性:「でた。次生まれ変わっても自分に生まれたいって思って
    るんだよね?」

女性:「は?思ってないし!」
男性:「え、だって。顔にデッカク書いてあるよ。」
男性:「赤の極太油性マジックで(笑)」
女性:「もうなにそれ~(笑)」

基本的には、勝手に持ち上げて、勝手に落とす。

で、また上げて、また落とす。

誰も褒めないところで持ち上げる。

そして落とす。

それを繰り返していき、段々と、こちらのペースに巻き込んでいきます。

「この人は普通の男じゃない」
「この人には下手な対応は出来ない」
「丁寧にしないといけない気がする」

力関係を理解させます。

もう一度いいますが、
感情で会話をしないと成立しない構図です。

感情での会話が波に乗り出すと、女性は性的に興奮し出します。

これは生物学的な話なのですが、これに関してはまたいつか別の機会で
詳しくお話できればと思いますので、ここではまずは、
女性はそういう生き物なのだということを理解しておいてください。

とにかく、、、

「目が笑ってないよ」
「髪の毛に虫がついてるよ」
「美人でいるのも疲れるでしょ」

というソフトなものから、

「自分のこと、可愛いと思ってるでしょ?」
「実は、人のこと見下してるでしょ?」
「パンツ見えてるよ。」
「服に精子がついてるけど大丈夫?」

というハードなものまで、

感情が動く会話をしなければ、
あなたは女性の無関心ゾーンに勝手に放り込まれてしまいます。

魅力的な男だとは思ってもらえません。

「どんなキスが好き?」
「浮気したいと思ったことある?」
「男運悪そうだよね(笑)人が良すぎるのかな?」
「今殺したいやつとかっている?」

私自身、根はかなりの真面目な性格なのですが、
こういった話を積極的にするようにしています。

すると女性は戸惑いながらも、
「えー」などと言いながらも、嬉しそうに答えてくれます。

こういう話をすると、

「そんなこと言うと嫌われるんじゃ…。」

と思われてしまうかもしれないのですが、
本気で嫌われたり、怒られたりするような事は
まずありませんのでそこは安心してください。

万が一怒らせてしまった場合でも、
冗談で切り返したり、褒めたり、優しくしたりする事で、
いくらでもフォロー&リカバリーは可能ですので。

ですが、そんな事は正直なところどうでもよくて、
それよりももっと重要なのは、

多くの女性は本能的に、感情的な会話をしたいと思っている

という事です。

実際にやってみることで、それが必ず理解できるはずです。

こういう会話をしたいけれど、する人がいない、できる男がいない。
と、女性達は毎日ガッカリしているんです。

テクニックとかいろいろ言っていますが、
そういう次元の話ではないんですね。

彼女たちの満たされていない感情をどれだけ拾って、
どれだけ自然な形で埋めてあげられるか。

これができる男性は本当に魅力的です。

ただし、1つだけ注意してほしいことがあります。

「どんなキスが好き?」

と言ったあなたの目がエロ目になっていて、
口がニヤニヤしていて、
姿勢が悪くて、
貧乏ゆすりをしていて、
早口で、
声が裏返っていて、
口が臭くて
爪の間が真っ黒で、
髪の毛が脂でギトギトしていて、
おまけにTシャツをズボンの中に入れていたら、

…ただのストーカーです。

言い訳は警察が聞いてくれるでしょう。

しかし、

堂々としていて、
強い自信がみなぎっていて、
真っ直ぐな強い目で、
ゆっくりと落ち着いた口調で、
太く通る声で、

「どんなキスが好き?」

と言えたなら、

「ああ、この人は魅力的だ」

晴れて、彼女の性的対象ゾーンに入る事ができるわけなんですね。

このサイトでは既に何度もお話させていただいていますが、
清潔感や魅力的なボディランゲージが身についていなければ、
あなたが今後どんな恋愛テクニックを学んでいったとしても、
それらの効果は期待できません。

ですので是非、下記の記事などを参考にしていただき、
魅力的な男になる上での土台部分を、
しっかりと身につけておいていただければと思います。

⇒ イケメンだけど「なんか残念だよね」と言われる男の共通点

まとめ

さて、今回は「女性の感情を動かす会話の重要性」
というテーマでお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

魅力的な女性というのは普段から、
褒められり、優しくされたりはされているものですが、
感情を揺さぶられる会話というものは滅多にされていません。

つまり、あなたがそれをやるだけでも、
他の男達との違いを見せつけることができるんですね。

また、感情を動かす会話というのは他にも、
「お互いの遠慮がちな関係を一瞬にして壊してくれる」
という効果もあります。

女性との距離がいまいち縮まらないなと感じているときなどでも、
ぜひ積極的に試してみていただければと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!今日の話が少しでもあなたのお役に立てたならば、是非下記のボタンをクリックして応援をよろしくお願いします!

   ブログランキング・にほんブログ村へ

■ おすすめNO1恋愛教材

狙った女と好きなだけセックスして、妥協なしのいい女を彼女にする。
そんな夢のような現実を確実に手に入れる方法があるとすれば、
あなたはそこに、どれだけの価値を感じるでしょうか。

後にも先にも、この教材のレベルを上回る恋愛教材は出てこないと思い
ます。まだの方はぜひ、この出来レースの世界を体感してください。

review-link-1220
※ 【後藤孝規のWoman Master Project】 詳細レビューページへと移動します。

■ 大事なデートを絶対に成功させたいあなたへ!

あなたの大好きな女性をわずか3回のデートで彼女にすることができ、
彼女は、あなたに会うたびに甘えてくるようになる・・・
そのデートの流れ、プラン、具体的な方法を学び、そんな状況を1ヵ月後
に作り上げませんか?

review-link-1220
※【デートの教科書 ~初デートからつきあうまでのすべての流れ~】 詳細レビューページへと移動します。

■ 女性との会話が苦手な方必見の教材

人生において、会話から避けて通ることは絶対にできません。
女性相手だけに限らず、会話そのものに苦手意識を持っている方や、
誰からにも好かれる会話力を身に付けることに関して興味のある方は、
是非こちらの教材を参考にしてみて下さい。

review-link-1220
※ 【人に好かれる会話術】 詳細レビューページへと移動します。

■ 女性にモテる笑いのスキルを身に付けたいあなたへ

女性にモテるために「笑い」は必須のスキルと言えるでしょう。
私たちの日常で起こる27個の笑いのパターン。これら笑いのパターンに
添って言葉を発すれば、誰でもモテる笑いを身に付ける事ができます。

review-link-1220
※ 【人を笑わせる会話術】 詳細レビューページへと移動します。

ソーシャルメディア


関連記事

  1. 会話

    話題が思い付かない原因と解決方法

    当サイトの元には日々、読者の方から様々な恋愛相談のメールが届くので…

  2. 恋愛マインドセット

    【恋愛】お酒の力に頼りすぎると非常に危険なシチュエーション

    女性をデートに誘う時や、告白をする時、キスをする時など、男性に…

  3. 恋愛マインドセット

    女性に嫌われる癖、習慣、行動135選

    今回は、女性から嫌われる癖や習慣、行動についてまとめました。こ…

  4. 会話

    9割以上の女性が興味を示す驚異の話題「5つの愛の言語タイプ」とは?

    女性と会話をする上で、最も重要になる要素の一つが「話題選び」あなた…

  5. 恋愛マインドセット

    こんな男性は恋愛対象外!女性が嫌いな男のタイプ107選

    女性が思う「嫌いな男のタイプ」についてまとめてみました。どのサイト…

  6. 恋愛マインドセット

    面白い男性は本当にモテるのか?

    先日、私が参加をした合コンに、「Kさん」という30代前半の男性がい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おススメNO1恋愛教材



デートの教科書



デートに必要なあらゆる知識・ノウハウを、文章と音声2つのアプローチから効率的に学べるデート特化型恋愛教材です。

会話教材の決定版



会話ベタを克服し、誰からも好かれる会話術を身に着けられる教材です。

人を笑わせる会話術



27個の笑いのパターン、これに添って言葉を発すれば誰でもモテる笑いを身に付ける事ができます。

新着記事

  1. デートで盛り上がる鉄板の会話ネタ11選
  2. 9割以上の女性が興味を示す驚異の話題「5つの愛の言語タイプ」…
  3. 女性の感情を動かす会話の重要性
  4. あなたの優しさを最大限に引き上げ、効果的に女性へと伝えるコツ…
  5. 女性にモテる優しさとモテない優しさの決定的な違い
  6. 【恋愛】お酒の力に頼りすぎると非常に危険なシチュエーション
  7. ホテルに連れ込んだ後で女性に拒否されない為のムードの作り方
  8. 女子が思わずキュンとする、モテる男のギャップとは?
  9. 脈ありサインを見逃すな!女性が好きな男性の前でとる行動64選…
  10. 男の香水はアリか?ナシか?

お問合せ


ご質問やご意見、ご感想など、お気軽にメールお寄せください。



ブログランキング

人気記事TOP5

おすすめ記事

アトラクションマスタープログラム

  1. 会話

    9割以上の女性が興味を示す驚異の話題「5つの愛の言語タイプ」とは?
  2. 恋愛マインドセット

    男の香水はアリか?ナシか?
  3. デート

    初デートを成功に導く「時間制限」と「シナリオ作成」
  4. デート

    初デートで失敗しないために気をつけておくべき9つのポイント
  5. 恋愛マインドセット

    【恋愛】お酒の力に頼りすぎると非常に危険なシチュエーション
PAGE TOP